読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの日の一秒が人生を変えたカナ?

中田花奈ちゃんを筆頭に乃木坂46を応援するブログ

黄色いTシャツ。

永島聖羅さん乃木坂卒業おめでとうございます。



色々書くことあるけどこの前の続きを。

昨年11/23、らりん一人を見るためセントレアへ。
FM AICHIの公開生放送でした。
これに行ったのがきっかけで、せいらりんと握手してみたいと思うようになりました。
近くで話している姿見られたり、曲が流れている最中に笑顔で手を振ってくれたりとかして可愛くて。
やっぱりあの元気な笑い声好きだなぁと思ったし。
そしてらりんの出番が終わって、ふらふら歩いてたらステージ裏ですれ違って、
その場にいたヲタ数人に笑顔で「ありがとうございました」って声をかけてくれたのがうれしかった(*^_^*)
帰り道、らりんと握手したい思いが強くなってたんだけど、もうその時点で名古屋が完売してて(._.) 
京都はまだ空いてたので京都の個握取ろうか少し悩んだ挙げ句、中田の券もない京都まで行くのは……となり、14thとか全握でまたかなりんとペアになったときに握手しよ!と思いました。その時は。
14thに参加することも全握でペアになることもなく卒業してしまいました。
迷ってた京都個握の日が、アイドル生活最後の握手会になるだなんて当時想像できるわけもなく。
卒業発表の約1ヶ月前のことでしたね


そして迎えたアンダーライブ武道館初日12/17。
自分の誕生日でもあるので、平日だったけど何とかして行けないかと思って普通にチケットも取ったけれども結局仕事で行けませんでした。
退社して帰宅してそろそろライブ終わるかなとスマホ開いたら永島卒業の文字。
正直、卒業と知った瞬間に自分がどう思ったかあんまり覚えていないのですが(´・ω・`)
まさかここで卒業発表があるとは思わなかったのでびっくりしました。寂しかったです。
かなりんが泣き崩れていたと聞いたので心配でした。

自分がらりんと握手できる最後の日が1/10の幕張全握だと気づいて、行かなきゃと思いました。
といっても今までかなりんのいるレーンにしか行ったことがなかったのでどうしても緊張してしまい、行くか行かないか…でも行かなきゃ絶対後悔する…のエンドレスリピ。
でしたが勇気をもって並んだよ!らりんソロレーン。
最初で最後の握手、あの時の会話とらりんの笑顔はずっと頭の片隅に飾っておきたい




あっという間に3月がやってきて、先日せいらりんの卒業コンサートがありました。
20日昼夜と入りました。せいらりんの乃木坂としての集大成のような素敵なコンサートでした
中でも一人で歌い上げた『ひとりよがり』が一番心に残っています。
本人も、メンバーもお客さんもたくさん泣いたけれども、最後は笑顔で幕を閉じた本当にせいらりんらしいコンサートだったなと思います。



卒コンが終わって今日までの間には、デリシャスミュージックとかメ~テレの特番で姿を見られたしモバメも取ってるから、まだ卒業したっていう実感がないなぁ。。
でも今日でデリシャスミュージックも最終回を迎え、モバメも明日で配信終了ですね。

私はせいらりんに出会えてよかったよ。
乃木坂としては短い間しか見られなかったけど、ありがとう。
 
素敵な道を歩んでいけますように。
微力ながら、これからも永島聖羅を応援するね(((o(*°▽°*)o)))